新規会員登録500ポイントプレゼント!

 

HOME > TOPICS & NEWS > いつの間にか100年「百年記念茶」

いつの間にか100年「百年記念茶」

2020/09/23



いつもありがとうございます、店主の山口です。

祖父、善五郎がお茶の生産を始めたのが1921年。
そして父が問屋業を始め、私が後を引き継ぎ新たに小売業へと業態を変えていきました。
その後、椿宗善を立ち上げ気が付くといつの間にか、祖父がお茶作りを始めてから100年が経っていました。


振り返ると幼い頃は茶畑で遊び、茶工場でかくれんぼをしてよく両親に叱られていました。
思春期には親に反発しながら、
長男だから後を継がなくてはいけないという気持ちと
「お茶屋にしかなれないなんて夢がないな〜」
という気持ちが交差していました。
それがいつの間にかお茶屋で良かったと心から思えているのですから、人の心は不思議です。








私はお茶屋の道に入ってすでに30年以上の月日が経っていますが、
その間多くの人に助けられ、教えていただきました。
時には悔しい思いや、「なぜだ」と疑問を抱くこともありました。
しかし、それら全てに今では感謝しています。
色々な事がありながらも今こうしてお茶屋として日々精進させていただけているのですから。


100年遡ると、いったいどれ位のお客様が
私達の店を支えていてくれたのかと思うと感動すら覚えます。本当にありがたい事です。
100年前、祖父を支えてくれたお客様に今直接感謝を伝える事は出来ません。
しかし気持ちは届くと信じます。
そこで今まで私達を応援していただいたお客様に、
コロナ渦に負けない、「さすが100年」と言っていただけるお茶を作りたいと強く思うようになりました。

祖父や父の想いも込めて…。
100年前のお客様にも感謝を込めて…。
そして現在のお客様である皆様にも気持ちを込めてご用意致します。


先日87歳になる父が不意に会社にやって来ました。
父も感慨深げに「爺さんが始めて100年かぁ〜」と静かに頷くとしばらく沈黙。
言葉はありませんでしたが、父の思いが伝わってきました。
「とにかく旨いお茶を作って感謝を忘れない事だ」と帰り際に一言。心を新たにしました。
  これからも美味しいお茶を作ります。いつもありがとうございます。





百年記念茶

百年記念茶

内容量: 70g

価 格: 1,296円(税込)

一覧